スポンサードリンク

 

learn-1996845_640

NECといえば?

NECというと昔からのパソコンメーカーというイメージが強いと思います。

今も小型軽量のノート型からテレビも楽しめるデスクトップまで

幅広いラインナップで展開しています。

NECの直販サイト

NECのパソコン関係の公式ホームページは長らく121wareという名称でしたが

最近NEC Lavieとパソコン本体の名称を前面に出したサイトに変わりました★

ただサポート情報などには昔の名称も残っており

たとえばlavieサポートで検索すると121ware.comの名称を

見ることができます♪

NEC公式サイトのサービスとしてはまず新製品情報があります◎



気に入った機種があればメーカー直販サイトもあるので

そちらで購入することもできます☆

電器店で購入するのと比べてよい点はメーカー直販サイトだと

カスタマイズすることも可能だということです!

ハードディスクの容量を増やしたりメモリを増設したり



ということが可能です♪

最近はノート型を中心に購入後に自分でメモリを増やせない

機種もありますし、往々にしてコンシューマ向けの機種は

メモリが不足気味ですのでメーカー直販サイトを利用して

十分なメモリを搭載することは有効な手段といえます★

メモリに余裕があるとサクサク動いて快適ですよ(^^)

2016-12-20_061314

テクニカルサポートが役立つ

また公式サイトのもう一つ重要なサービスがテクニカルサポートです☆

NECの場合121コンタクトセンターという窓口をネット上に用意しており

よくある質問を見ることができるほか、チャットでの質問も可能です◎

どうしても解決しなければテクニカルサポートセンターに

問い合わせることもできます!

サポートセンターの電話といえば混み合っているのが常ですが

NECでは電話のつながる時間帯を予約しておくことが可能なので

無駄な時間を過ごさなくて済むというのがうれしいですね(^^)

私も何度かお世話になったことがありますが

丁寧でわかりやすく説明してくれて助かりました♪

2016-12-20_061619

BIGLOBEについて

パソコンを買ったらインターネットに接続すると思いますが

この接続に関してもNECは手がけています☆

Biglobeというサービスでインターネットというものが

世の中に存在しないようなころからパソコン通信として

サービスしていた老舗です◎

最近は光接続が主流ですが携帯電話網を利用した接続も

十分実用的な速さになってきています♪

Biglobeは格安スマートフォンについても早くから取り組んでおり

いろいろなメニューから選ぶことができます★

新規契約や解約などほとんどのことはネット上でできますので

新生活のスタートなどの際にはこちらもチェックしてみてください(^^)

これらの情報はNECのホームページからアクセスできますので

興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう?

NECのホームページはこちらです。

keyboard-453795_640

Pocket

コメントを書く







コメント内容