スポンサードリンク

 

newspaper-1075794__340

神奈川新聞とは?

神奈川新聞とはその名の通り

神奈川県のローカルニュースを集めた新聞のことを指します。

所在地は当然神奈川県横浜市となっており

地域に根ざすことかれこれ100年が経過しています。

この神奈川新聞についてご紹介をします。

神奈川新聞について知ろう!

南関東では多く発行されている地方紙であると共に

神奈川県では主要3新聞の次に発行数の多い新聞です♪

その経済力を活かして現在はテレビ神奈川の筆頭株主として

その経営権をも掌握しています◎



単価は1部120円ですが月極で1ヶ月購読すると

購読料は3,100円に設定されており

定期購読をすることでややお得といえるでしょう( ^_^)/

購入は神奈川県内においては全域で可能で

駅の売店のほかコンビニエンスストアなどで目にしないことはありません!



県内各地の小学校や中学校などでも

神奈川新聞は図書室に設置されていることが普通です!

実際に県外で見てみたいという人は

コンビニエンスストアに寄ってみることも良いかもしれませんね!

mailbox-1419789__340

どんな特徴があるの?

また、発行部数が他の新聞に比べ多いとはいえ

やはり紙媒体そのものの衰退を受け近年では電子版などの発行にも力を注いでおり

購読者を増やす意図でお試し版などの無料版も発行されています◎

基本的には神奈川県内及び首都近郊で起きた事件や事故

あるいは地方紙らしく地元のサッカーや野球情報などをあつめたローカル新聞ですが

その一方で所属するジャーナリストたちが

軒並み報道に対して意欲的であることが知られ

さまざまな報道特集がしばしば行われます♪

時代の正体はさまざまな分野の現場で活躍する各地の人々をインタビューし

それぞれの分野の正体を報道することを旨としていました◎

現在、時代の正体は書籍化され全国で購入が可能です!

また、神奈川新聞といえば年に1回文芸コンクールを実施しています♪

このコンクールは脚本や現代詩などの専門家を審査員として招致し

県内在住者から募った短編小説などを審査するコンクールであり

受賞者には賞金が出るほか受賞作が神奈川新聞に掲載されるものです!

news-1591767__340

花火の主催もしていた!

また、神奈川新聞は過去に新聞社としては

異例となる花火大会の主催者となっていたことがあり

夏に横浜の港で行われる花火大会は地元住民らにとって馴染み深いものでしたが

近年は実施していません!

このように神奈川新聞は地域の情報を届けるだけでなく

地域の人を想っている新聞社でもあります◎

神奈川新聞のホームページでは

さまざまな情報をチェックすることが可能です!

神奈川新聞の公式ホームページはこちらから!

newspaper-1595773__340

Pocket

コメントを書く







コメント内容