スポンサードリンク

 

crib-890565_640

ベビーベッドで子育てでの悩みを解消

赤ちゃんが眠るための場所であるベビーベッド。

新生児期の赤ちゃんは授乳のときなどを除いて1日のほとんどを寝て過ごします。

そして新生児期を少し過ぎるころにはベビーベッドで寝かすと泣いてしまい

抱いている状態で過ごすママも多いのではないでしょうか?

今回はそんなベビーベッドについてご紹介していきましょう。

購入ではなくレンタルも便利!

赤ちゃんを抱いている時間が長くベビーベッドの購入やレンタルを検討している方も

多いかもしれません^^

ベビーベッドは使用する期間がかぎられているのでレンタルは便利ですね〜

実際に新生児期を少し過ぎるとベビーベッドで寝る赤ちゃんは少なくなります♪



ベビーベッドは赤ちゃんが寝る以外にも落下の不安が少ない遊び場やオムツ交換が

しやすい場所として活用されることも多いでしょう〜

それによりベビーベッドは赤ちゃんが2歳になるころまで活用できるのですが部屋を

広く使いたいという方も多いです◎

baby-1969826_640



収納スペースを気にすることなく利用♪

現在ではベビーベッドは知り合いや友人に借りたり譲ってもらうというケースや中古で売る

という方も増えてきています♪

さらに部屋の場所をとらないミニサイズのベビーベッドと折りたたみができコンパクトに

収納ができる商品の2種類が人気です☆

折りたたみのものだとスペースができるので収納も便利ですよね〜

折りたたみ式は持ち運びができたりベッドの部分を取り外して赤ちゃんの遊び場にできたり

と活用法も多いことから支持を集めています^^

nursery-1078923_640

おすすめのベビーベッドとは?!

折りたたみ式のベビーベッドの中で人気の商品がココネルのものです❤︎

私もココネルのものには子育て中にお世話になりました!

27,800円で発売されておりベッドの前にある枠をスライドすれば赤ちゃんの乗り降ろしや

オムツ替えなどに便利なことが特徴です♪

さらに通気性も高くキャスターも付いていて使い方も簡単なことから注目を集めています。

このように時代に応じて様々な機能のものが展開されているベビーベッド^^

レンタルはもちろん、ママの負担が少しでも軽減するのに便利なベビーベッドを選んでみては

いかがでしょうか?

ココネルを販売しているメーカーのアップリカのホームページではほかのベビーベッドの

一覧や問い合わせ先などを調べることができます◎

アップリカのホームページはこちらから!

teddy-bear-1469128_640

Pocket

コメントを書く







コメント内容