スポンサードリンク

 

merry-christmas-3006033_640

クリスマスに必要な人物!

10月のハロウィンが終了するとそろそろ町中にクリスマス関連の

商品が並びはじめて年末の様子が強まってきます。

美味しそうなケーキやおもちゃなどの商品や子供だけではなく大人

もワクワクする人が多いでしょう。

そんなクリスマスに欠かせない人物といえばサンタクロースです。

プレゼントを運んでくれるサンタクロースは起源や由来があるので

それを理解することでいつも以上にクリスマスを楽しむことが期待

できるかもしれません。

今回はそんなサンタクロースについて紹介します。



やさしい司教がモデル☆

サンタクロースの起源とは4世紀頃に現在のトルコに実在した

聖ニコラウスという司教が有力です

聖ニコラウスが子供や貧しい人々を助けるエピソードはたくさん

ありますがそのなかでもとくに有名な話がサンタクロースのモデル

かもしれません♪



聖ニコラウスが司教になる前のことですが近所に3人の娘がいる家族が

いました◎

その家族は貧しく娘たちは結婚したいものの資金がなく身売りしな

ければいけない状況にまで追い込まれます♡

それを知った聖ニコラウスは夜中にマントと頭巾で顔を隠し変装して

煙突から金貨を投げ入れました

それがサンタクロースの起源で現在もクリスマスのキャラクターと

して親しまれています!

advent-calendar-1865325_640

クリスマスのプレゼントといえば夜中に靴下に入っているのが定番

です♪

これも聖ニコラウスのエピソードが起源でした◎

煙突から投げ入れた金貨が暖炉のそばに干していた靴下に入ったこと

が由来です♡

の金貨のおかげで3人の娘は無事に結婚できました☆

サンタクロースの名前の由来も聖ニコラウスが起源です!

聖ニコラウスの聖はサンタと発音します♪

アメリカなどに移住した人々がシンタクラースとオランダ読みした

ものがサンタクロースとなって定着したという説が有力かもしれま

せんね^^

feet-932346_640

赤と白のイメージは企業から!

サンタクロースといえば恰幅のよい太った体型と白いヒゲに赤い服と

帽子のイメージがあります

この姿の起源は聖ニコラウスとは別です☆

現在私達がイメージするサンタクロースの姿は1930年代に炭酸飲料

の広告キャラクターとして使用されたのが起源でした♡

赤と白は炭酸飲料のイメージカラーでその配色の服を着た

サンタクロースが飲み物を子供たちに渡している広告です

広告は子供だけではなく大人にも強いインパクトを与えました!

そのためサンタクロースは恰幅のいいおじいさんが赤と白の服を着て

いるというのが一般的に広まったのが始まりです◎

今回はサンタクロースについて紹介しましたがサンタクロース村の

ホームページでは村民登録やイベント情報を確認できます☆

サンタクロース村のホームページはこちらから^^

christmas-2933384_640

Pocket

コメントを書く







コメント内容