スポンサードリンク

 

Lhaforge

幅広く活用しよう!

インターネットを介してデータやファイルをやりとりするときに

圧縮して送る人が殆どではないでしょうか。

Windowsも標準機能でZIPとLZH形式に対応していますがそれ以外

では拡張子に対応したソフトウェアが必要です。

Lhaforgeとはそんなソフトウェアのなかでも多くの形式に対応して

おり圧縮や解凍や完全性検査を遂行します。

LhaforgeはZIPやLZHのほかに7zやTARやISHなどお馴染みのもの

から聞きなれない形式まで対応してくれるのが魅力です。

今回はそんなLhaforgeについて紹介します。



豊富な形式に対応できる☆

Lhaforgeは解凍は34形式で圧縮は20形式と完全性検査は10形式に

対応しています

このほかにもLhaforgeは機能拡張スクリプトB2Eにも対応している

ため自由に対応形式を増やすことが可能です◎

Lhaforgeは総合アーカイバプロジェクトのDLLを利用しています♡



そのためDLLが必要ですが自動インストーラが添付されているので

インストール時の指示に従えば必要なものはダウンロードされるで

しょう^^

compress-27103_640

ショートカットで簡単操作♪

Lhaforgeの使い方はインストール時に設定画面で圧縮または解凍の

ショートカットを作るかどうかを選択できます

デスクトップに作っておけばLhaforgeで解凍と圧縮のショートカット

が作成されるでしょう~

それぞれのショートカットに目的のファイルをドロップアンド

ドラッグすれば圧縮も解凍も可能です

その際はあらかじめ圧縮形式を決めておくかどうかの確認メッセージ

も表示されるのではいを選んで設定することができます☆

またデスクトップに作成されるLhaforgeショートカットをダブル

クリックすると設定画面を呼び出すことが可能です♡

右クリックをした際に表れるメニューに何を表示するかや関連づけ

またはフォルダ作成などの設定を設けることができます♪

それだけではなくLhaforgeはバージョン確認やDLLの情報と更新に

ついても見ることができるので便利ですね^^

laptop-2838918_640

ZIPファイルの作成が簡単!

パスワード付のZIPファイルを作る場合もこの画面で右クリック

メニューを選び圧縮メニューのカスタマイズを有効にの欄に

チェックを入れましょう~

下のカスタマイズボタンを押すことでZIPファイルを追加できる

のがLhaforgeです

設定を遂行したあとパスワード付ZIPファイルに入れたいファイルを

選択し右クリックメニューのLhaforgeで圧縮から形式を選びます◎

Lhaforgeはファイルの暗号化を簡単に遂行できるでしょう☆

ビジネスシーンではパスワード付ZIPファイルは欠かせないもの

なのでLhaforgeひとつでプライベートからビジネスまでの用途を

カバーすることが可能です

今回はLhaforgeについて紹介しましたが窓の杜のホームページから

ソフトウェアをダウンロードできます!

窓の杜のホームページはこちらから!(^^)!

program-157951_640

Pocket

コメントを書く







コメント内容