スポンサードリンク

 

28234b94a27b62b8792e3a6fc798a0b1_s

実は奥が深いカレンダー

カレンダーとは今さらわざわざ説明するまでもないくらいどんな人でも日常的に目にしています。

無料で見れる、作れるようなサイトもありスマホなどでも現時点のみならず

過去にさかのぼっての確認方法もいくらでもあります。

こうしたことからカレンダーについての説明など一切不要と思われるかもしれませんが

実は私たちが何気なく使っているカレンダー暦というものは調べてみれば極めて奥深いもので

誰か一人の発明によっていま使われているようなカレンダーが

一日にしてぱっと出来上がったものでは決してありません。

それこそカレンダー・暦の歴史とは人類の歴史に匹敵するくらいの

ものだと言っても全く大げさではないのです。



その歴史を過去全て説明するようなことはここではとてもできません。

本を一冊書くようなものだからです。

ということで少し月についての話をしましょう。

10月は8番目??

1年の12か月を英語で表記したとき10月はOctober

11月はNovember、12月はDecemberですね☆



もしかすると英単語を習ったときにでも聞いたことがあるかもしれませんが

例えば八本足のタコをoctopusというようにもとになったラテン語でOctoというのは

実は10番目ではなく8番目という意味です!

同様にNovemberやDecemberもそれぞれ9番目、10番目という意味なのです★

ちなみに9月のSeptemberも7番目という意味に由来します♪

一体これはどうしたことでしょうか?

calendar-1712508_640

カレンダーの歴史

まさにこれがカレンダーの歴史の一つを説明していることになるのですが

10月が8番目の月だとするとでは1番目の月は何月になるでしょう?

2か月ずれていることになるわけですから3月ですね!

昔は今でいう3月が1番目の月であり3月からカレンダーが始まっていたのです★

そして今でいう12月が10番目の月でありカレンダーはそこでおしまいです◎

そんなバカなと思うかもしれませんがこれは歴史の事実です。

私もはじめは何が何だかよくわからなくなりました(^^;)

ですが古代ローマではこのような暦が使われていました☆

march-8-1228404_640

農耕とカレンダー

おそらく春は農耕を開始する時期であり

そして農耕にとっては古今東西いつどこにおいても季節や暦を知ることが重要であったので

このようになったものと考えられています★

言い換えれば今でいう1月や2月は別に農耕に関係ないので暦を作る必要もなかったのです!

その時代の人は1月と2月の約60日間だけはカレンダーなしで暮らしていたということなのです♪

1月と2月のあいだがわからないと3月のはじめもわからないのでは?と

いろいろと疑問が浮かびますが

きっと昔はそれで良かったのでしょうね(^^)

tractor-1732144_640

Pocket

コメントを書く







コメント内容